スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
荷物
住んでる家をそのままにして行くし必要なものは向こうで買うので、引越しといっても運ぶ荷物は身の回りのものくらいですむ。
スーツケース2個くらいあれば運べるだろうとたかをくくっていた。
実際持っていくものを用意してみると、結構な重量になり、あまりにも超過するととんでもない額の超過料金をとられるので、せっかく買った日本の食材をほとんど持って行けなくなった。
また3ヶ月くらいで帰国するので、次回持っていこう!
結局、スーツケース大・中の2個、機内持ち込みサイズ1個、楽器2本入りのリュックが今回の荷物。
こんなにあって運べるんだろうか・・・
運ぶのはカートを使えばいいから心配じゃないけど、問題は出口。
ホーチミンの空港は荷物を受け取ってからもセキュリティーチェックがある。
我先にと割り込んでくるゴタゴタの中、荷物4つも通していたら盗まれるんじゃないか、心配になってきた。
スポンサーサイト
[2009/05/29 01:32] | 渡航準備 | トラックバック(0) | コメント(0) |
健康保険と年金、失業保険
退社したので、ダンナの扶養家族として健康保険と年金の手続きをしなくてはならない。
退社後に離職票を受け取り、その原本をダンナの会社に提出して1週間くらいで手続きが
完了した。
健康保険はもちろん日本国内でしか使えない。
ベトナム用のは海外赴任者用の保険をダンナに手続きしてもらった。

ダンナの任期はたぶん5年くらい。
もし私だけ先に帰国するようなことがあったら、失業給付金を受けることができるように
失業保険の給付延長手続きをすることにした。
手続きすれば3年間延長の後、1年の間に給付を受けることができる。
申請前にネットの書き込みをいろいろ調べていたら、延長するための「やむをえない理由」の
証明書類がいろいろいるように書かれていた。
が、実際ハローワークに行ってみたら、延長申請書(ハローワークにある)、ダンナの辞令の
コピー、だけですんで、自己都合の退職だから退職日から1か月経たないと受付てもらえない
のだが、もう出発してしまうので、退職日から1か月後の受付ということにして受理してくれた。
あとは、帰国したときパスポートを持っていけば、出国と入国を確認するということだった。
[2009/05/29 01:30] | 渡航準備 | トラックバック(0) | コメント(0) |
注射2回目
2回目の予防接種を受けるため、久○米大学病院へ行ってきました。
前回注射してから、狂犬病を打った所なんて1週間くらい腫れて少し痛かった。
2回目の方が痛いと聞いているが、さて、どうだろう
今日は教授お一人。
あら、「やったー」似の若先生はいないのね・・・
この教授、私の好みで 40代でしょうか、エネルギッシュでユーモアもある感じ。
質問なんかすると、こちらに体をむきなおして、じっと見つめて話を聞いてくれる。
素敵・・・
今日は日本脳炎はないので、4種類の注射。
両腕と両太もも。
前回は、太ももに打つことを考えてなくて、ジーンズで行ってしまい、
脱がなきゃいけなかったので、今日はスカートをはいて行った。

注射自体の痛みは、狂犬病が痛かった以外は平気だった。
これが明日以降腫れるかどうかなのよね~

さて、注射料金、
     破傷風1,575円
     狂犬病9,975円
     A型肝炎6,300円
     B型肝炎3,675円
合計21,525円でした。
駐在員は全額会社負担だけど、家族の分も出してもらえるか、
今のところ交渉中。
どこの会社でも家族の分も出してくれるのが当たり前だというのに、
ダンナの会社は前例がないとかで、出ないかも。
せめて半額でも出してほしい・・・
[2009/04/03 12:34] | 渡航準備 | トラックバック(0) | コメント(0) |
注射1回目
渡航前予防接種を受けるため、久○米大学病院へ行ってきました。

「ベトナムに長期滞在なら、
 A型肝炎、B型肝炎、狂犬病、破傷風、日本脳炎 ですね~」

一度も打ってないワクチンは、3回打たなくてはいけません。
持参した母子手帳を見た教授は、
「たくさん打ってますから日本脳炎は1回でいいですね。 あれ?この頃は3種混合じゃないんだ・・・」

3種混合とは、ジフテリア、百日咳、破傷風の混合ワクチンのこと。
昔はジフテリア、破傷風の2種だったけど、私の年齢より数歳若い人たちからは3種になったんだそうです

ダンナや他の経験者から、注射、それはそれは痛いのよ~と聞いていたので、かなり恐れていたのです 。
両腕、右太もも、左上太もも、左下太もも、の計5か所。
「注射好きですか?」との先生の言葉に、「好きじゃありません」っと答えると、
「注射って嫌いか、すごく嫌いかしかないですからね~、ハハハ」ですって。
じゃあ、聞かなくてもいいのでは・・・?
まず1本目。
わざと細い針にしてくれたのか、全~然痛くなかったです
なんだ、こんなものかと、おもしろくなって次からは針先を見つめる・・・
薬量が倍の狂犬病だけは痛かったけど、全然平気、ほっ

注射をしてくれた若先生は「HEROES」の「ヤッタ~~~」を言ってる人似で、
教授から「彼、注射上手いから!」と言われていたとおりで、
思わず「本当にお上手ですね」と言ってしまいました。

痛くなかった話をダンナにしたら、「注射は2回目が痛いんだよ」って。
次回は2週間後。
この注射料金、
     破傷風1,575円
     狂犬病9,975円
     日本脳炎2,625円
     A型肝炎6,300円
     B型肝炎3,675円
そして 相談料2,625円で、合計26,775円でした。
注射より痛い~~~
[2009/04/03 12:33] | 渡航準備 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。