スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
オーダーメイドスーツ
ダンナのスーツ(背広)をオーダーしました。
以前スラックスを作ったお店、DATI (2A1 Chu Manh Trinh, Q1)です。
こちら日本語がわかるお姉さんがいるので安心です。

生地を選んでから、お店にスーツの見本があるのでそれを見ながら、上着のえりの形、ボタンの数、合わせはダブルかシングルか、スリットは後ろ1本かサイド2本か、ズボンはタックの本数などオーダーします。
お店のサンプルは上着背中の裏地が全面付いています。
もし暑いので背抜きがいい場合は、言えば対応してくれるかも…

うちは、3ボタン、サイドスリット、ズボンは1タックにしました。

オーダー6日後くらいに仮縫いした物をデザイナーがチェックする日がありました。

上着は肩パットも厚く入っていて、背中もいいラインでしたよ。
ダンナはちょっとなで肩なので修正が必要でした。
白いチャコで直す部分を書いていましたが、生地の表から思いっきり書くので、できあがりにはちゃんとチャコの線を消してくれるのか心配になってしまいました。

ズボンは1タックと言ったのにタックなしで縫われていて、違うよと言うと、まだ仮だから大丈夫って。
それにオーダーの時、あれほどセンターラインはファスナーから○○センチだよと確認したのに、やっぱりずれていたのでしつこく違っていることをアピールしてしまいました。

出来上がりは仮縫いチェック後12日って。

仕上がったので取りに行くと、修正され、きれいに出来上がっていました。
ダンナは少々縦と横のバランスが悪い体型なので、日本で既製品を買うと上着丈が長すぎていましたが、オーダーしたおかげでちょうどいいバランス。
やっぱり、オーダーはいいねぇ…

生地は高級なのからお手頃のまでいろいろあります。
お店の生地サンプルには、ウール○○%、ポリエステル○○%とか書いてありますからお好きなのを選べますよ。
うちはお手頃のを選んだのでスーツ1着190ドル、安いものです。

↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2012/01/19 16:50] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
スラックスオーダー
先月、ベトナム情報ブログ不動の第1位 癒しのたれ耳inサイゴン で紹介されていた紳士服のテーラーでダンナのスラックスをオーダーしてきました。

DATI (2A1 Chu Manh Trinh, Q1)

ひろみさん情報では3ヶ月前は日本語をしゃべれる女の子がいた、とのことでしたが今もいるかどうかわからず、店に入っておそるおそる英語で話しかけると、
「Where are you from?」と言われたので「Japan」と言うと、
「わたし にほんご わかります!」と言ってくれたので一安心!

生地は安いものから高級イタリア製までいろいろありましたが、初めてオーダーするので安いものに。
ダンナのサイズを測ってもらって、手持ちのスラックスをサンプルにして、タックの本数、ポケットの位置、角度など伝えると、仕上がりは12日後だって。

仕上がり日に取りに行ったら、少しきつかったそうで、お直しで3日。
さぁどうかな?

昨日一緒に取りに行って、試着したダンナ、スッときれいなラインできれい。
「いいねぇ。細く見えるよ。」と言うと、どや顔をするダンナ。
スラックスがそう見せてるだけですから!

ダンナ的には、もう少し股上が深くゆとりがある方がよかったらしいのですが、上出来だと。
ふふ、コーヒーの味は違いがわからないくせに、スラックスのはき心地はわかるのね、ダバダ~

お値段、86万ドン(約3200円)でした。
近いうちにまた作ろうと思います。
今度は高級生地にしようか。。。
スーツも肩パットがしっかり入ってきれいなラインのサンプルがあったので、日本に帰る前に何着か作ったらいいねと話しています。

ひろみさん、情報ありがとうございました!

↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
[2011/12/07 18:36] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
TAKA PLAZA
ドンコイ通りにあったLucky Plazaが閉店して、ちょっとした服を買うところが1つ減ってしまいました。
お手頃な服と言えばサイゴンスクエア1、2も掘り出し物があります。

もう何か月か経ちますが、TAKA PLAZA (102 Nam Ky Khoi Nghia, Q1) ができました。
今日はちょっと入ってみることにしました。

270920111974.jpg
これはナムキー側の入口、レロイ側にも入口はありますがわかりにくいです。

1階、2階とも洋服、靴、雑貨など小さな店舗がびっしり。
ラッキープラザ、サイゴンスクエアと同等の店ですね。

ナムキー側入口から入ってすぐ左側の店舗を物色していると、
「オネエサン、ミテ。サイズ イロイロ アル。キテミテ。」

お定まりの誘い文句です。
1、2階と回る中、売り子さんにはよく声をかけられましたが、1階の方が日本語率が高かったです。
やはり場所がいいところは語学もできるんでしょうか…

その店のお姉さん、続けてこう言いました。
「ワタシ ガイコクジン タカクシナイ。ベトナムジンとオナジ。」
と言うので、思わず「お姉さんはいい人ね。」と言ってしまいました。

私がブラウスを手に取っていると、
「ソレ 16マンドン。」
値段は妥当な額だと思ったので、色違いで2枚お買い上げ。
「2マイデ 30マンドン。」
何も言わずにまけてくれました。
「オネエサン トモダチ イッパイ ツレテキテネ。アリガトゴザイマシタ。」
と、ていねいに見送ってくれました。
お店は、LUCKY A10 です。おすすめです。

戦利品は…
PB091228b.jpg
MNGのタグがありますが、偽物か規格外か、よくわかりません…

↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
[2011/11/09 21:33] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
布を買いに
お友達からお誘いがあったので、5区アンドン市場まで布を買いに行ってきました。

1人だとなかなか5区までは行く気にならなくて、ベンタン市場かタンディン市場向かいの布屋街で買いますが、ベンタンは高値でふっかけてくるし、なにより腕をむんずっと掴まれてしまうのが嫌。。。

その点アンドンは市場だけど、静かな客引き。
ベンタンみたいにすれてない(笑)
あまり外国人を相手にしていないんでしょうね…

あ、そういえば今日は「アンニョンハセヨ~」っと声かけられました。
もぅ、韓国人じゃないの!って言うのは面倒だったので、通過。

布を見ていると、あれもこれもと目移りして、なかなか決められません。
チュニック作る?ブラウス作る?それともワンピース?いやアオザイ?

お、これは?と思う布を見つけても、鏡がないので顔うつりがわからない。。。

結局、ワンピース用にコットンを2m買うことにして、いくら?って聞いてみると8万ドン/mと言うのでちょっと高いなぁと思いつつも、すでに疲れて交渉する気もなくそのままお買い上げ。
今日はベトナム語で値段が聞き取れなくて、電卓でたたいてってジェスチャーしてしまいました。
なんか、ちょっと敗北感。。。

布を買った後は、どんなデザインで作ってもらおうか見本を探すのが楽しい…けど、ちょっと今忙しいのでしばらくおあずけ。


↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
[2011/06/09 01:08] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
アオザイをオーダーしてみました
そろそろクリスマスの飾りつけも始まり、盛り上がりつつあるホーチミン。
私も友達2人とちょっとパーティーで着てみようかと、
アオザイをオーダーしてみました。

仕立ては日本語が通じるマングローブでお願いしようと思い、
1着いくらで作れるのか聞いてみると、
店の布なら30ドル、持込なら25ドル、とのこと。

お店の布はあまり好みじゃなかったので、買いに行くことにしました。

タンディン市場向かいの布屋さんを物色。
アオザイの上着とパンツ1着分セットになったものが並んでいます。
色とりどりの布を見ていると、俄然盛り上がってきました。

仕立て屋さんの値段を参考にすると、布代は5ドル(約425円)だから
10万ドン程度になるけど気に入った布をその値段で買うのはたぶんムリ。
一応予算は20万ドンで設定しておきました。

何軒か見ていると、気に入った物を発見。
値段を聞いてみると、24万ドン(約1000円)。
ちょっと高いねぇ…却下!

他の店で、また発見。
値段は、19万ドンというので予算はクリアーしていますが、
あっさり買うのはつまらないので、交渉開始!

「3人で買うから、いくらにしてくれる?」
…「19×3=57万ドン」
「3人だから、50万はどう?」
…「19×3=57万ドン」
「私たちが買えば50万、買わなければ0だよ」
…「19×3=57万ドン」

なかなか、きびしいねぇ。。。
仕方が無いので店のボスと交渉してみよう。
「51万ドンはどう?」
…「18×3=54万ドン」

ボスはニコリともせずこの金額を出したので、もうこれ以上はムリと判断。
交渉成立!
この布を持って仕立て屋さんへ。

少々胸が大きく見える下着を着けるという悪あがきをし、採寸はあっという間に終了。
翌日夕方の仕上がりだと、伝票の控えをもらいました。
(その時間に行っても配達が遅れることが多いので、もう1日後に取りに行くのが無難)

受け取りに行って、試着。
サイドのファスナーを下ろして、かぶればいいよね?

うぅっ、着れない!
どうやって着るんですかぁ…?

身体にフィットしたアオザイは着るのが大変。
でもいい感じに出来上がりました!
aodai.jpg

なんとか着たものの、今度は脱ぐのが大変。
大丈夫か、私?

初マイ・アオザイでパーティーが盛り上がりますように!

↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村




[2010/12/03 21:41] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。