スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
ヤギの呪いは…
めずらしくダンナが1区で食事しようとメールを送ってきたので、もしかしておしゃれレストランに連れて行ってくれるのかなと期待して待ち合わせ時間に行ってみると、ずいぶんとラフな格好をしたダンナのお友達が一緒に現れました。
あとからもう一人、同僚が合流するって。

もぅ~誰か一緒なら一緒って最初から言ってくれればいいのに!

このお友達、おもしろい方なのでご一緒するのは楽しいのです。
お友達は仕事を終わって着替えてから来られたとのこと。
シフォンのひらひらチュニックを着た私を見て、「あら?今日ヤギ鍋って聞いてないの?」ですって。

聞いてません!

別にドレスアップしたわけじゃないのでいいですが、臭いがつきそうだな…

P3250841_convert_20110327161001.jpg
P3250842_convert_20110327160858.jpg このヤギのロゴがなんともリアルで…

おなじみのヤギ鍋屋さん、Lau De 105 (105 Truong Dinh, Q3)

ヤギと言えば…
独身の頃、沖縄料理店に初めて行った時、お店のおばちゃんに初めての人にはヤギは臭うから鍋ではなく刺身がおすすめと言われ、ヤギ刺しとその他料理、泡盛をしこたま飲み、翌日下痢はするし二日酔いもひどく、仕事中大変だった記憶があります。
その状態を見た会社の同僚には『ヤギの呪い』がかかった、と言われたものです。
以来、ヤギにはちょっと抵抗が。。。
そして私はひつじ年生まれ、ベトナムではヤギ年。
ヤギ食べたら、共喰いじゃない?

でも一度来たかったこの店、来られてラッキーです。

P3250845_convert_20110327161107.jpg

ヤギのおっぱい肉、絶妙な下味のついた肉を焼いて、葉っぱとともにライスペーパーで巻き巻き。
う~ん、おいしっ。
この生野菜でお腹壊さないかな、と一抹の不安がありましたが、肉だけで食べるより野菜と一緒の方がおいしかったです。

P3250846_convert_20110327161148.jpg

鍋には野菜、麺の他、脳みそも投入。
見た目通り、白子みたいでした。

期待通り、ダンナのお友達のお話は面白くお腹も一杯、大満足で帰りました。

翌日、下痢をすることも二日酔いになることもなく、ベトナムのヤギには呪いをかけられずにすんだようです!

↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
[2011/03/27 16:20] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
前のページ | ホーム | 次のページ
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。