スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
初ローカルバス
私はホーチミンに住んですでに2年3か月。
普段の足は住んでる区と中心部を結ぶシャトルバス(15,000ドン)か、タクシー。
未だローカルバスには乗ったことがありませんでした。
乗ってみたかったんですが、どこで乗る?どうやってで降りる?と不安で。。。

今日は一人でバスデビューしましたよ。
ベンタンからチョロンのバスターミナルまでの1番バス、って超初心者コース(笑)

ちょうど今朝、1番バスは新しい車体で乗るときにお金を払う方式、とブログを読んだので4,000ドン握りしめて乗りました。
運転手の横の料金箱にお金を入れると、運転手がボタンを押しレシート状のチケットを取るように言ってくれました。

でも古い車体のバスは乗ってから集金に来る方式らしいので、先払いにまだ慣れていないお客さんも多く、運転手はお客さんが乗り込むたびに「先にチケット買って!」と怒鳴っていました。
それでもどんどん乗り込んでしまうおばあちゃん達。
まぁ、ばっくれるつもりじゃなくて、大荷物の置き場所を確保して、お金を取り出す時間がほしいだけなんでしょうけど、お金を払うまでずっと運転手は怒鳴るし、近くの世話好きなおばちゃんも「お金あそこで払うのよ」的なことを言っているので、騒がしい車内でした。

車体は大きいけど座席数は少ないので最初は立っていました。
途中で空いたので座ったのですが、次のバス停からおばあちゃんたちが乗ってきたので譲ってあげました。
私より元気そうなおばあちゃんでしたが、ベトナム人は年寄りには席を譲っているので私も真似してみたのが半分、すり寄ってこられるのがいやで先に譲ったのが半分の理由…

運転が荒いので時々よろけながら約30分、チョロンバスターミナル到着。

はい、今日の目的地はバスターミナル前、プラカゴ屋さんです。
そろそろお昼時だったのでお店の皆さんのお食事の邪魔にならないよう、ささ~っと買って、またベンタン行きの1番バスで戻ってきました。

今度は運転手の後ろの席に座れたので、見物見物。

料金箱の横には、1,000・2,000・5,000のボタンがあって、おつりの時はそのボタンを押すと硬貨が出てくるしくみ。

バス停でお客さんが大勢乗って来る上、この新型先払い方式に慣れてないお客さんが多くてかなり混乱していたけど、意外と皆さん、ちゃんとお金は払っていました。
運転手がチケットボタンを押しそびれたり、お客さんが取り忘れたりしてるから、会計が合うんだろうかと余計な心配をしていまいました(笑)

見物してるうちにベンタン到着。
ベトナムで初のローカルバス体験して、ちょっとした達成感と旅行気分が味わえました。
また乗ってみよう!

↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村


[2011/09/05 18:31] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
前のページ | ホーム | 次のページ
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。