スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
オーダーメイドスーツ
ダンナのスーツ(背広)をオーダーしました。
以前スラックスを作ったお店、DATI (2A1 Chu Manh Trinh, Q1)です。
こちら日本語がわかるお姉さんがいるので安心です。

生地を選んでから、お店にスーツの見本があるのでそれを見ながら、上着のえりの形、ボタンの数、合わせはダブルかシングルか、スリットは後ろ1本かサイド2本か、ズボンはタックの本数などオーダーします。
お店のサンプルは上着背中の裏地が全面付いています。
もし暑いので背抜きがいい場合は、言えば対応してくれるかも…

うちは、3ボタン、サイドスリット、ズボンは1タックにしました。

オーダー6日後くらいに仮縫いした物をデザイナーがチェックする日がありました。

上着は肩パットも厚く入っていて、背中もいいラインでしたよ。
ダンナはちょっとなで肩なので修正が必要でした。
白いチャコで直す部分を書いていましたが、生地の表から思いっきり書くので、できあがりにはちゃんとチャコの線を消してくれるのか心配になってしまいました。

ズボンは1タックと言ったのにタックなしで縫われていて、違うよと言うと、まだ仮だから大丈夫って。
それにオーダーの時、あれほどセンターラインはファスナーから○○センチだよと確認したのに、やっぱりずれていたのでしつこく違っていることをアピールしてしまいました。

出来上がりは仮縫いチェック後12日って。

仕上がったので取りに行くと、修正され、きれいに出来上がっていました。
ダンナは少々縦と横のバランスが悪い体型なので、日本で既製品を買うと上着丈が長すぎていましたが、オーダーしたおかげでちょうどいいバランス。
やっぱり、オーダーはいいねぇ…

生地は高級なのからお手頃のまでいろいろあります。
お店の生地サンプルには、ウール○○%、ポリエステル○○%とか書いてありますからお好きなのを選べますよ。
うちはお手頃のを選んだのでスーツ1着190ドル、安いものです。

↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2012/01/19 16:50] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。