スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
シンガポールスリング
シンガポールへ旅行の1番の目的は、

ラッフルズホテルでシンガポールスリングを飲むこと。

ベタですよね~

でも、せっかくなんで・・・

なにせ泊まるホテルも飲みに行くのに楽だろうからと
ラッフルズホテルの裏に決めたくらいでして。

シンガポールスリングが生まれたのは、LONG BAR

longbar これは昼間撮った写真

中庭のオープンテラスでもシンガポールスリングは飲めるんですが
せっかくなんで、LONG BAR で。

中に入ると longbar2

天井のうちわ型扇風機が、なんかかわいい!

お客さんのうち、半分は日本人。
バンドが歌ってる歌は、ミーシャのエヴリシング。
シンガポールに来たら、みんなここに来るのね・・・

念願の sinsli   ダンナは beer

テーブルの上の枡にゆでピーナッツがてんこもり。
食べた殻は下に落とすので、床はピーナッツの殻だらけです。

シンガポールスリングは甘くて、全然アルコールって感じがしませんでした。
量も多いし。
でも南国気分が味わえるカクテルでした。

ただ、ここは高いんです。
シンガポールスリング、約27シンガポールドル(約1620円)
ビール、約30シンガポールドル(約1800円)
旅行中の食事の中で一番高かったかも、、、

↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村


 
 

スポンサーサイト
[2010/01/06 17:22] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<シンガポール観光 | ホーム | 年越しはシンガポール、その2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saigonfuefuki.blog22.fc2.com/tb.php/106-d34be4d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。