スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
4月の「9の日コンサート」
先月市民劇場の「9の日コンサート」(これは私が勝手にそう呼んでます…)に行った時
春夏シーズンのプログラムをくれたので、ようやく内容がわかりました。

4/9(金)「ピアノトリオコンサート&バレエ《カルメン》」
時間:20時開演
演目:J.Haydon ジプシートリオ第39番ト長調
   Nguyen Manh Duy Linh ヴァイオリン、チェロ、ピアノのためのトリオ
   S.Rachmaninov 哀愁のトリオ(Elegiac Piano Trio)第1番
   A.Piazzolla ブエノスアイレスの四季
    以上、ピアノ・チェロ・ヴァイオリンでの演奏(演奏者名は省略します)

   バレエ《カルメン》(ビゼー、シチェドリン作曲。振付A.アロンソ)
    ホーチミン市バレエ団による

4/19(月)「IGNACIO RODES & 合唱」
時間:20時開演
演目:リムスキー=コルサコフ オーケストラのためのスペインカプリス
   ロドリーゴ アランフェス協奏曲
    以上、ギター(IGNACIO RODESさん スペインより)とHCMCオーケストラ

   S.バーバー、ヴィラ=ロボス、A.L.ウェッバー、ガーシュインなどの合唱曲
    以上、ホーチミン市合唱団

チケットは10~20万ドンです。

今日は4/9のチケットを買いに行きました。
今度は2階席で聴いてみたいと思い、座席表の2階席を指しながら
seat
「この席はいくらですか?」「20万ドンよ」
「この(階の)席が欲しいです」「じゃあこれね」

と受け取ったのは2階席の右端。
う~ん、真ん中がよかったんだけどなぁ…
そんなこと言えるほどのベトナム語力があるわけもなく、
ま、たまにはこういう席も試してみないとね、と一人で納得させることにしました。

チケット料金は、10、15、20万ドンとあるらしいのに、1階席も2階席も20万ドン。
10や15万ドンの席ってどこなんだろう?

↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト
[2010/04/05 20:26] | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<壊れたかも… | ホーム | おばちゃんに、負けた。。。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saigonfuefuki.blog22.fc2.com/tb.php/137-ed57a657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。