スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
プリンター買いました
日本からプリンターを持って来ていなかったので、今まで不便だったのですが、
ようやく買いに行くことにしました。

今までも大型電気店に何度か行ったことがあるので、プリンターが売っていることは
わかっていたのですが、インクを売っているのを見たことがありませんでした。
インクは空いたカートリッジに詰め換えてもらうんだ、とか聞いたことがあって
それは故障の原因になるので避けたくて、純正のインクを売っているところを
見つけてからじゃないと、プリンターを買う気がしなかったのです。

カクマンタンタムとグエンティミンカイの交差点あたりにパソコン屋があると
聞いていたのでそこに行ってみることにしました。

Phong vu (125 Cach Mang Thang Tam , Q1)

私が調べてあった住所は、グエンティミンカイだったのですが、向かいに移転したようです。

1Fはパソコン、デジタルカメラ
2Fはプリンター、FAX、電話

プリンターはエプソン、HP、サムスン等ありましたが、エプソンを買うことにしました。
割引期間中だったので、A4、スキャナー一体型が、2,156,000ドン(約10,780円)で
買えました。

お店のお兄さんに、これちょうだいと言うと、なんだかベトナム語で言われました。
聞き取れたのは、co(有る) と muc in phun(インクジェットのインク) だけで、
プリンターにインクが付いているという意味だと思いました。

さらに何か言っていましたが私が反応しなかったので、お兄さんは「50%」と
メモに書いてくれました。

どうも、セットされてるインクは50%しか入っていないよ、と言いたかったようです。

はいはい、わかったよ、と答え、品番を書いてもらいました。
同じフロアにプリンターの純正インクカートリッジも飾ってありました。

ふんふん、これなら安心。ここで買えるじゃん!
お兄さんは、インクは19万ドンだって教えてくれました。

下の階でお金を払い、プリンターを受け取りました。
受け取り待ちで、在庫の並んでる場所を眺めていたら、プリンターのインクが
ずら~っと並んでいるのが見えました。

もしかして、他の電気店でもプリンターのインクは売り場に並べてないだけで
欲しいって型番言えば買えるのかも…

こっちの電気店とかって、売り場で品物と自分の名前、住所を伝票にしてもらってから
会計して、品物と引き換えだものねぇ、インクとか消耗品もそうだったのかも。
でも、たかがインク買うのに、いちいち店員と話して伝票作って…なんて
面倒くさい!
話すのに勇気がいる~!(時々誰とも話したくない時があるので…)

家に持ち帰って、さっそくPCにデバイスインストール。
全部、英語~! でも無事完了!
印刷チェックも完了、無事印刷できました~♪

ふふふ、これで日本語の授業のプリントが作れるし、eチケットも自宅で印刷できるし、
服のオーダーしたくなったら通販サイトあたりからデザインいただいちゃえばいいし…

便利な生活がおくれそうです。

↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[2010/07/12 20:07] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<美容室に行ってみました | ホーム | この葉っぱは…>>
コメント
最近、日本でもインクカートリッジのリサイクル
よく行われていますよね
百均のダ○ソーでも詰め替えインク販売してます
¥100ではないですが・・・
ただ、越南でインクの詰め替えは・・・んんん?
ですね、詰め替えインクの品質が不安です。

やはりメーカ指定の純正品がイイのかな
お値段は張るけど、不安が無いから。
[2010/07/12 21:12] URL | napper #- [ 編集 ]
napper様

私は日本でリサイクルカートリッジを使っていたことがありますが、
結局プリンター修理をするはめになったので、それ以降純正しか
使う気がしなくなってしまいました。

今回の添付インク、純正ですが説明書に「よく振ってください」と
書いてありました。
振る…日本のインクにそんな注意書きありましたっけ?
一抹の不安がよぎっております、、、
[2010/07/12 21:37] URL | 笛吹花子 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saigonfuefuki.blog22.fc2.com/tb.php/170-cbe5b627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。