スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
クラシックコンサート
チャリティーのクラシックコンサートがあると聞き、ダンナと一緒に行ってきた。

教会でモーツァルトとハイドンの合唱をやるらしい。
料金は入口で15万ドン払えばいい、という。

場所は Mai Khoi Catholic Church (44 Tu Xuong St., Dist. 3 , HCMC)

教会は壁がなく(欄間のように格子になっている)風通しはいいが、通りの音が丸聞こえ。
お客さんは半分が欧米人で、全部で150人くらいはいただろうか。

program


演目は

Te Duum in C (Haydn)
合唱:ホーチミン・インターナショナル・合唱団
Where E'er You Walk from 'Semele' (Handel)
バス:Laurence Pulley
Voi Che Sapete from 'The Mrriage of Figaro' (Mozart)
メゾソプラノ:Maeve Duddy
Core 'ngreto' (Salvatore Cardillo)
テノール:Tran Duy Linh
Ach, ich fuhl's from 'The Magic Flute' (Mozart)
ソプラノ:Kara Florish
~10分休憩~
Timpani Mass(Mass No.9 in C major) (Haydn)
 合唱とソリスト全員

伴奏は電子ピアノとキーボードによるオルガン。

choir


私はフィガロの結婚しか知ってる曲がなかった
合唱はアマチュアのようで、よく訓練されてるけど時折ザッツが乱れたり、でも外国で音楽を聴く新鮮さで、とても楽しめた。

6/22は市民劇場で、念願のベトナム国立交響楽団の演奏がある。
楽しみです~

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[2009/06/06 11:56] | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<病院に行こう | ホーム | バスに乗れた!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saigonfuefuki.blog22.fc2.com/tb.php/21-ab02d9be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。