スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
ドアが開かなくなった!
以前からバスルーム(トイレ)のドアノブが緩んで閉まりが悪かったのです。
昨夜、ドアをバタ~ンと閉めたら、今度はドアが開かなくなってしまったのです。

まぁ、トイレに入っていたわけじゃないので本当によかったですけどね。

もしシャワー浴びるのに服を脱いでて、
しかもダンナが出張とかで家に一人だったら、
それも2週間とか…

「日本人女性、全裸で餓死!」なんてニュースが飛んでたかも。

あぁ、考えただけで恐ろしい~

今朝はもう一つのバスルームで用を足し、シャワーを浴びましたが、
そっちはドアノブに問題ないのに、用心のため携帯電話を持って
バスルームに入ってしまいました(笑)

そして、不動産屋さんに電話。
不動産屋の社長は韓国女性ですが日本語がうまいので大助かりです。

私が午前中は都合が悪いというと、午後、状況を見にスタッフを向かわせますからと…

午後、約束の時間を1時間半過ぎても誰も来ません。
仕方なく催促の電話をするとすぐ来るじゃありませんか!
もぅ~忘れていたのかしら?

スタッフのお兄さん、状況をみると、ドライバー貸してっていうので、
どれでも使ってって感じで大中小3種類出してあげると、
クスッと笑い、1本選んでドアノブをはずしにかかってくれました。

一旦ドアノブを外し、また付け直すとドアは正常に開け閉めできるように…

ありがとう、お兄さん!
これで安心してトイレに入れます!

↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2010/12/15 21:01] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<人文大学でぴ~ひゃらら | ホーム | BOOMERANG>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saigonfuefuki.blog22.fc2.com/tb.php/211-8b782292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。