スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
5/9 市民劇場コンサート
来週の月曜日、5/9は市民劇場でコンサートがあります。
毎月9月つく日(9日、19日)に開催されるのですが、今回は「ロシアの夕べ」ということで、ロシアの作曲家の作品になっています。

第1部
・ムソグルスキー作曲 歌劇「ホヴァンチシナ」より『モスクワ川の夜明け』
・チャイコフスキー作曲 ヴァイオリン協奏曲
第2部
・ラフマニノフ作曲 パガニーニのテーマによるラプソディ
・チャイコフスキー作曲 序曲「1812年」

今日はチケットを買いに行ったのですが、2階席ありますか?と聞いたけど、またしても、ないって。
う~ん、いつ買いに行けば2階席が買えるのだろうか…
前に1度だけ2階席が欲しいと言ったら買えたのですが、あれから何度買いに行っても2階席を売ってもらえません。
売り切れとは思えないのですが…

9の日のコンサートはホーチミン市管弦楽団、合唱団、バレエ団によるパフォーマンスで(5/9は管弦楽団のみ)、彼らはプロですが残念ながらレベルは高くありません。
日本なら、大学のオーケストラサークル程度のレベルではないかと思います。
聞くたびに毎回、あぁ…と残念な気持ちになるのですが、それでも時折、いい演奏をしてくれることがあって、それを探すのが楽しみになっています。
ここ何回かのコンサートは、最終曲が派手な盛り上がるタイプの曲をプログラミングしているせいか、お客さんの受けがよく、スタンディング・オベーションになります。
私的には、どうしてこの程度でスタンディング・オベーションするかなぁと思うのですが、演奏する側はうれしいでしょう。

今回も最後の曲、「1812年」はエンディングが派手な行進曲なので、きっと盛り上がることと思います。
ホーチミンでクラシックを聴けるチャンスは少ないので、なんだかんだ言いながらも私は楽しみにしています。
チケットは25万ドンとお手軽価格ですから、一度行ってみるのもいいかと思います。

↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2011/05/05 22:31] | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<緊急のくせに。。。 | ホーム | タイ最終日>>
コメント
コンサートがあるのですね。
1区に住んでいるので、休みの日なら聴きに行きたいところなのですが、残念~

日本では趣味でホルンを吹いていました。
4月にこちらに来ましたが、楽器は船便なので、また届きません。。。。
[2011/05/08 22:00] URL | afutz #t9h0YETY [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
休みの日ということなら、6/19にコンサートがありますよ。

ホルン吹かれるのですか、いいですね。
金管楽器では1番好きな楽器です。
HCMで楽器、特に管楽器をやる人は少ないですが、フリューゲル吹かれる方がいらっしゃいますよ。
[2011/05/10 01:32] URL | 笛吹花子 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saigonfuefuki.blog22.fc2.com/tb.php/268-51038213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。