スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
カラオケ
土曜日はダンナが入っているサークルの食事会に一緒に参加した。
以前、九州出身者の会にも参加したことがあるが、そちらは
出身が九州というだけで年齢、業種、役職様々な人たちだから
どことなくまとまりもなく、遠慮がちなお付き合いの会に思えた。
が、今回のは趣味を同じくする者の会だけあって、和気あいあいと
楽しそうだった。
私がまだホーチミンに来て2週間ということで、いろいろ話しかけて
もらい、ほとんど男性ばかりの集まりだったが、お酒の話なども
おもしろく退屈しなかった。

2次会がカラオケで、こちらのカラオケは女性が付く所だと聞いていた
ので、女の私が行ってもいいのかと聞くと、その店は女性が付くけど
健全な店なので大丈夫と聞き、ついていった。

ある日本人が経営しているその店は入ってみるとごく普通のカラオケ
ボックスのようだったが、少しするとアオザイ姿の女の子達が入ってきた。
今日は趣向を変えて女の子に自分が付く男性を選んでもらいま~す!
(ってことは普段は指名された人に付くってことか。)
女の子達はちょっと困ったような顔をしながら、それぞれ付いた。

男性陣はすでに結構なアルコールが入っているので、普段小心な
人でもそれなりにエロが出る・・・
そもそもベトナム人にサービス精神なんてないから、横に付いた男性に
笑顔を振りまきサービスするなんてことはないのだが、一応仕事として
付いた男性が歌うときはそれなりに盛り上げるし、お酒も作る、灰皿も
取り替える。
でも、男性があまりべたべたやりだすと、怒った顔をするし、少し涙目で
部屋を出て行ってしまう。

マスターの話では、彼女たちは18才くらいから27,8才で昼間仕事を
して、夜こういう店でアルバイトをして家族を養ったり、学費にするのだ
という。
私のベトナム人に関する知識なんて微々たる物だが、彼らは家族思い
だし、勉強熱心な人が多いと思う。
高級住宅地に住み、ベンツやBMWを乗り回す富裕層と、慣れない
水商売で生活費や学費を稼ぐ一般人、どこの国にも差はあるのねぇ、と
涙目の女の子を見ながら、がんばれ!と密かに応援してしまった一晩
だった。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2009/06/15 15:45] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<クリーニング | ホーム | 包装して~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saigonfuefuki.blog22.fc2.com/tb.php/27-a5acebfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。