スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
いいかげんなバス!
7区フーミーフン地区と1区ドンコイ通りの間は、シャトルバスが走っている。
1時間に1本だが、料金は1万ドンなので、とても助かっている。
バスは7区フーミーフン地区の川を境に右ルートと左ルートがある。
両ルートとも、1区を出発すると7区で何箇所かのポイントに止まる以外止まらない。
その走り方が実に適当で、走る道が時間帯によって違うのだ。
ドンコイの出発と7区の基準ポイントがだいたい定時になるように調整しているのだろう。

ドンコイでバスに乗ると、お姉ちゃんが毎回どこまで?と聞いてくる。
止まるポイントが決まっているんだから、いちいち聞かなくてもそこに止まればいいじゃないかと思うのだが、仕方ないので住んでるアパートの名前を答える。
それが、通じないんだねぇ~、どうせ発音悪いですよ~だ。
しかし聞いたからといってそこに止まるわけでもない。
こないだは私が降りたいポイントの少し手前で席を立ち、降りる準備万端だったのに、まだ気がつかず通り過ぎたので、「Chi oi!」(お姉さん、ちょっと!)と言って止まらせた。

1区ー7区間は30分で走ることになっているが、変な走り方をする時間帯があって、ドンコイを4:30に出発して、時間より早く、7区に4:45くらいに入るので、おかしいなと思っているとアパート街をいつもと違う回り方をして、私が降りるポイントを回らずに走ってしまうのだ。
そしてまだ座っている私に変な顔をして何か言うから、私は一生懸命自分のアパート名を言ってバス運行図を指差すと、仕方なくそっちに回る。
おとといもそんな変な走り方をして、私の降りたいポイントより随分手前で止まり、お姉ちゃんが私の顔をにらみつけるから、これはここで降りろってことかなと仕方なく降りた。
何人かのお客はすでに降りて歩いている。
他の人たちは、もうこの時間はそういうものだとわかっていて手前で降りて歩いているのかなと思った。

今日乗ったドンコイ発3:30のバスは、1区を抜け、4区に入ったころだったか、お姉ちゃんだけ降り、屋台のバインミー屋でバインミーとさとうきびジュースを買う間乗客を待たせるのだ。
乗客みんなでおばちゃんがサトウキビを3~4回絞り機にかけているのをじっと眺め、買い物が終わったお姉ちゃんが乗るとまた出発した。
そして、運転手とお姉ちゃんは買ったバインミーを食べ、さとうきびジュースを飲む!
まったく、それ食べないと死んじゃうんですか?っと言いたくなってくる。

バスがルートをきちんと走らないのも、客を待たせてまで食料を買い込み食べるのもそれがベトナムと割り切ればいいんでしょうが、私は頭の固い日本人なのでいちいち苛立つ。
でもここで要領よく生きていくには、合わせるしかないんでしょうねぇ・・・

↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[2009/08/05 23:32] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<韓国のレトルト?? | ホーム | 侵入者たち>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saigonfuefuki.blog22.fc2.com/tb.php/49-ac240530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。