スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
オーナーとトラブル
数週間前からアパートのオーナーと契約上のトラブルが起こっていたらしい。

そこへ運悪く、突然の、給湯器故障。

不動産屋さんには故障の状況を見てもらっていたのだが、
修理するのか、いつするのか、まだ連絡がない状態だった。

外出から帰宅したら、不動産屋の女の子からTEL。
「オーナーさんが部屋に行きましたが、開かないと言っています!」
その電話に対応していると、ドアホンがなった。

オーナー夫人が手下2人連れてやってきた!

てっきり、故障した給湯器の状態を見たいのだと思い案内すると、
一人は給湯器をいじっていたが、夫人ともう一人の手下は、
閉めてある部屋のドアを勝手に開け、なんだかんだベトナム語でしゃべっている。

そうこうするうちに帰って行ったのだが、後で聞いた話では、
うちの部屋を出たその足で、不動産屋さんに寄り、あることないこと言いがかりを
つけて、証拠写真を撮りたいからもう一度うちへ行きたいと言い出したそうだ。

もうそれを聞いたら、隠し持ってる合鍵でも使って、留守中に入ってくるのでは
ないかと思えて、恐ろしくなった・・・

そもそも契約上のトラブルも、あちら側が違法なことを言ってゴネていたのだが、
もう身の危険を感じるところまで来てしまったので、敷金を取られてしまうのが
くやしいですが引越しです!

まったく、ご主人は外科医でホーチミンの名士らしいのに、
夫人はただの”ごうつくばばぁ”です!

↓よろしかったら押してくださいませ~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[2009/08/29 13:33] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<引越し完了 | ホーム | 初ロッテリア>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saigonfuefuki.blog22.fc2.com/tb.php/58-f365e6dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。