スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
Ngoc Suong
ホーチミンへの引っ越しも直前。
前回(もう2カ月も経つ・・・)ホーチミンに行った時のことを書いてる途中だったので
今のうちに書いておこう。


Ngoc Suong

19C Le Quy Don , Dist.3
Ngoc Suong


さて、ベトナムでは食事のたびにビールを飲んでいた。
Tiger beerという、最もよく飲まれているビール
333(バーバーバー)というのもポピュラーだが、タイガーの方がすっきりしていて好きだ。
ま、どちらも日本のものに比べると薄い気がする。

ダンナのお友達と海鮮料理屋で食事した。
入口にいけすがあり、見た目は鯉のような魚を調理してもらった。
お友達の中で最年長の方が、「身は刺身、尾は唐揚げ、頭は鍋」と英語(流暢ではない)でオーダーし、
何度かオーダーをくり返すとその通りの調理をされて出てきた。
美味でした~
そして、「白ご飯と生卵」と注文し、おじやにして食べた。
こんな注文今まで受けたことがなかったようで、運んできたお姉さんが恐る恐る見ていたのがおもしろかった。

そこで飲んだ酒が、ベトナムのもち米で造った蒸留酒、ネプモイ。
vn syoutyuu

度数35度で、普通はウォッカのように、小さなグラスでストレート一気飲みらしい。
ストレートで飲んでみると、ほのかに甘みとココナッツのような香りがし、くっと一気で飲んでも大丈夫だった
ま、ストレート飲みは、みんなで一回づつでやめ、水割りにしてライムを絞って飲んだ。
おいしい~ なんか癖になります・・・
スポンサーサイト
[2009/05/29 01:15] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ベトナムカフェ | ホーム | 昼ごはん、夜ごはん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saigonfuefuki.blog22.fc2.com/tb.php/7-a6541ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サイゴンでぴ~ひゃらら


ある笛吹きのベトナム、ホーチミン駐妻日記

プロフィール

笛吹花子

Author:笛吹花子
ようこそ!
生まれは石川、静岡→岐阜→福岡と
流れ流れて今度はベトナム。
笛に出会って、はや○○年。
ベトナムではどんな音が響くのか楽しみです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。